3.14-1

  • 2017.03.15 Wednesday
  • 04:59

終ってしまった。

毎日いろんなことがあって、ありすぎるんだけど、あっという間に過ぎてしまった過ぎたことは、もう追いかけられない。けど、少しだけ思い出してみる。

8日、朝岡英輔くんが撮影に来てくれた。彼の顔をみるとホッとする。彼のことがとても好きなので会えるととてもうれしい。通しを見てもらい、ゲネプロを撮影してもらった。体調が悪くてどっちの回もあまりよくはなかったんだけど、帰りに彼に「高山さんがぐにゃってしたらそれで終っちゃうんだよ」みたいなことを言われてそれはその通りで、わたしは迷っていたんだと思う。演じきることが気恥ずかしくて、それを、もうやめることにした。

それはそれで、朝岡くんに撮ってもらった写真が、ほとんど化粧をしてなかったのもある(と思いたいんだけど)、ほんと、クソばばぁとしか言えない姿で、これは、まずい...。あまりにもこの商売をするにあたって夢を与えてなさすぎる。誰も欲しがってないかもしれないけど、とりあえず、明日から化粧はしよう。ブラジャーはしようと誓った。

9日、バイトを入れていたけどやはりやめて、本番のみにした。初日らしい初日を迎えられて、ホッとした。差入にもらった矢野エビスを飲んで、それから三人でインド富士でカレー食べて帰った。久しぶりに小城くんと未来さんに会えて、それと、トイレで佐藤くんに会えて、とても良かった。

10日、二ステあった。あとで書く。

11日、朝から武蔵小山で悪魔のしるしミーティングがあり、わたしのほんとに尊敬している人たちが集まっていた。わたしがこの方たちと、この演目と、どう関わっていけるのか、いくのか、それについて、何もわかってなかったんですけど、この日を境に、理解した。ただただ、良い作品を作る。見に来てくれた人たちみんなに、満足してもらって帰ってもらう作品を作る。のみ。

おいしいジャークチキン弁当を食べて東小金井に向かう。2回。19時半の回で、外で座って待機してたら、左の目のはじから蟹歩きして飛び出してきた人が居て、さやさんだって、大笑いした。さやさんてほんと、不思議。どっから出てきたのー?!わーって二人で大笑いして、本番を迎えた。さやさんがいるとわたしは嘘がつけない。それは演者としてはもう失格かもしれない。でもそれでいいじゃないのと思っている。それが今年の3月11日だった。

もう限界だから、続きはまた、いつか、書けるかな、がんばるぞ。おやすみー。

スポンサーサイト

  • 2017.07.22 Saturday
  • 04:59
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    twitter

    decoyamadecocoをフォローしましょう

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM