5.2

  • 2017.05.07 Sunday
  • 02:37

 

最近たまに昼のバイトで賄いを作っている。昼のバイトはお肉の加工品(ハム・ソーセージ)を製造・販売しているお店なのですが、作る人と売る人で食の志向が正反対なんですね。作る人は魚・野菜派、なんならみそ汁、漬物、ご飯でok、まぁ一日中巨大なお肉を扱う仕事だから気持ちは分かる。方や売る人は、お肉、チーズ、マヨネーズ、揚げ物大好き。まぁハム・ソーセージ屋さんですから、お肉好きは真っ当ですよね。というこの両極端の腹をどうやって満たすか、いつも非常に悩む。

しかしいつも弁当や店屋物だから、健康を考えなるべく野菜をたくさん、温かくお腹も満たされる節約レシピを心がける。

今日は、「鶏と茸のかやくご飯」、「トマトのツナとピクルスマヨソースかけ」、「具沢山中華スープ」を作った。なかなか良い出来じゃないかと思った。

しかし作る人は職人だから「へーなんか不思議な味だね」「がんばりましたね」とか、こうした方が良かったとか、あーだこーだいちいちうるさい。今日はそこへ売る人が、わたしの作った料理をチラッと見た後、大量の切り落としハムとキャベツをマヨネーズで和えた物を自作、あげくわたしの作ったトマトサラダの上にかけた。みんなもまだ食べるのにです。わたしはツナソースを作ってかけてあったのに、そこにハムとキャベツのマヨ和えを載せた...!

(あんたがハムマヨいくら食べようが知ったこっちゃないけどわたしの作ったものにかけんな!!!)。挙げ句、かやくご飯に生卵と醤油をかけて食べていた...。

切れたわたしはもう口聞くのも嫌になった。そしてこんなにイライラするなら賄い作るのやめようと思った。

 

(4月からやたら怒りっぽく短気なのですが、先日東洋医学の先生とお話ししたら春は怒りの感情が強くなるらしいのでそんなに心配しなくていいそうです)

スポンサーサイト

  • 2017.06.20 Tuesday
  • 02:37
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    twitter

    decoyamadecocoをフォローしましょう

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM